外部リンク

教育プログラム_求める人材、目指す人材

プログラムに受け入れる人材:

健康スポーツ科学に関連する研究業績(修士論文又は原著論文)を有する者

健康又はスポーツ分野における実践経験を有する者

国際共同研究を推進することが可能な英語及びコミュニケーションの能力を有する者

プログラムを通じて育成する人材:

本学位プログラムでは、具体的な「社会的課題」の解決を最終目標とし、その実現のために最先端研究領域における「独創的研究推進能力」として最新の研究知見をもとにグローバルなレベルで問題解決できる能力と、産業・地域・競技団体など実践フィールドにおける「協働的課題解決能力として俯瞰的な視野と柔軟な思考力を有し、様々な領域の人とチームを組んで課題を解決する能力の両方を兼ね備えた人材を育成します。

課程修了後の進路

大学や研究所等の国内外の研究教育者として、あるいは国際機関における研究者、スポーツ・健康関連企業における研究開発者、スポーツ・健康に関わる国際機関や国の公的機関における施策の企画検証者を想定しています。